menu

岩手うんめぇ〜団

  • 山の恵み(林産物)
  • ブランド肉(畜産物)
  • 大地の恵み(農産関連)
  • 海の恵み(水産物)

さわやかなシャキシャキ食感
りんご

岩手の冷涼な気候と豊潤な大地が、美味しさがずっしり詰まったりんごを作り出す。澄んだ空気、水、輝く陽の光を浴びて、蜜がびっしり入ったりんごから手作業で集荷。みずみずしく爽やかな甘み、シャキシャキ感、キリッとした酸味は、さまざまな料理との相性はバツグン。料理のちょっとしたアクセントからメイン食材として、そのまま食べても輝くおいしさ。

恵まれた土地で、芯まで柔らかく甘く育つ
キャベツ

澄んだ空気、広大な大地と冷涼な気候環境を活かして育つキャベツ。きれいな淡い緑色で、芯までサクサク柔らかい。そのまま食べても、葉の一枚ずつにしっかりと爽やかな甘味が通っている。

シャキシャキのみずみずしさ
小松菜

しっかりした太い茎と大きな緑色の葉っぱが特徴的。葉の動脈が太いので大きな葉の1枚1枚の隅々まで水分が行き渡りみずみずしい甘さがある。

岩手県遠野市に伝承されている地元野菜
早池峰(はやちね)菜

岩手県遠野市より産まれた、耐寒性と耐病性に強い品種。葉は柔らかく風味があり、漬け物や炒め物、煮物と幅広く料理に用いられる。

冷めてもモチモチとした食感
きび

鮮やかな黄色で、白米と一緒に炊くと華やか。冷めてもモチモチとした食感で、おにぎりやお弁当にも人気。国内生産量の50%以上が岩手県産。

栄養豊富な、岩手の醍醐味
ひえ

国内生産量90%を超える岩手のひえ。鉄分、ミネラルが豊富で、クッキーやスイーツ、パンなど健康志向により注目を集める。

クセがなくクリーミーな
あわ

純白のさらさらの白い粒からクセのないクリーミーな味。独特の粘り気があり、乳製品の代用としてホワイトクリームにするなど、アレルギー代用食としても活躍する。

「わんこそば」で有名な
そば

わんこそばで知られる岩手県の代表穀物のひとつ。冷涼な気候で育ったそばは栄養価がたっぷり。「そばかっけ」などの食文化をいまに伝える。

独自の工夫で一大産地に
レタス
さまざまな品種で、栄養価の高い
ブロッコリー
辛みの中にほのかな甘み
わさび
生でも食べられる甘いカボチャ
南部一郎
雪の下で甘みを蓄えた
雪下人参
南米では薬としても有名
ほおずき
スローフード協会認定の伝統野菜
安家地大根
「美味しんぼ」でも話題の究極の薬味
暮坪かぶ(遠野ふるさと公社)
全国のさくらんぼファンが熱望
佐藤錦 
気候を活かして夏秋にも出荷
いちご 
滋養強壮にすぐれた
やまぶどう 
岩手ならではの食材へのアクセスはこちらへ